FC2ブログ
ポンポコのお腹(妊婦さん)に憧れ、 のほほ~んとしてるようにみせかけて、 実は結構焦って日々奮闘中の主婦のひとり言
3周期目を振り返る
2007年11月22日 (木) | 編集 |
私が病院デビューしてから3周期目が終了しました

旦那サマと一緒にまじめにポンポコを考え始めてたのが

ポカポカ暖かくなった頃でしたからそろそろ9ヶ月かぁ・・・

結婚してまだ1年

周りは「まだ?」って聞きながら「まぁ、焦らなくてもまだまだこれからよ」って言うけど

確かに私がもう少し若ければそんな風に思ってるかもしれない
(いやいや、例え何歳だろうときっと今と同じ(T.T )( T.T)おろおろしてるって(。-_-。 )ノハイ)

でも、30歳より40歳の方が近くなってる今はやっぱり焦っちゃうわけです(^^;)

なので・・・自分なりに3周期目を振り返ってみることにします!
まずは病院の治療(?)
 リセットして5日目からたまごを育てるためセキソビットを5日間(朝・昼・夕×2錠)
 ・排卵予定日前に病院にてたまごチェック(卵胞18mm.)
 ・2日後再びたまごチェック(この日が排卵日と予測される)
 ・高温期に入り子宮内膜を育てるためデュファストンを10日間(朝・昼・夕×1錠)

治療室での子宝コース

冷え防止対策
 ・足湯(冷えてるなぁ・・・と感じた時だけ(^^;))
 ・ハーブティー
 ・腹巻・靴下・あったかパンツ着用

食べ物
 ・豆乳(好きなのでお料理によく使ってます)
 ・黒いもの(黒豆、ひじき、海苔・・・etc.)治療室の方にすすめられました
 ・グレープフルーツジュース(毎朝)
 ・葉酸のサプリ

排卵日検査薬

気になるのに試してないもの
 ・マカ
 ・ざくろジュース
 ・潤滑剤(病院の先生は問題ないって言ってくれたけど・・・)
 
・・・こんな感じかなぁ・・・

病院の先生は「タイミングさえ合えば大丈夫だと思いますよ」って

とっても嬉しいお言葉をくれたのだけど・・・

今回はタイミングってことに関しては結構いい感じだと思ってたから

「じゃぁ!後はどうしたらいいのぉ???」ってなっちゃう(-_-;)

実は先生から最初に説明を受けた不妊治療のうちのホルモン検査しかしてない

黄体ホルモンがちょっと不足っていうのだけが問題だと思ってたけど・・・

それだけだよね?他は問題ないんだよね?って少しだけ気になる(^^;)

次に病院行ったら先生に聞いてみよう!

・・・あ・・・この考えすぎが一番の原因かも(笑)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する