ポンポコのお腹(妊婦さん)に憧れ、 のほほ~んとしてるようにみせかけて、 実は結構焦って日々奮闘中の主婦のひとり言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重々
2012年08月19日 (日) | 編集 |
少し前からちょっと気になっていたことがありました。
それは1年半くらい前にしていただいた子授け祈祷
我が家の寝室にはその時の御札が祀られています。

ご利益はあったのだと思います。
この1年半の間に、それまでまったく有り得なかった妊娠が
ほんの一瞬ではありましたが現実に有り得るかもしれないことと感じられ
わずかな時間ですがお腹に我が子が宿りつつある喜びも味わいました。

でも、いずれも儚く消えてしまいました・・・。

子授け祈祷の後は安産祈祷・・・になるわけもなく
ず~っとそのまま御札に朝夕お願いし続けておりました。
ん・・・でも・・・まてよ???
これっていいのかなぁ???
一度御礼のお参りをして、もう一度子授け祈祷してもらったほうがいいのかなぁ・・・
そんな風に気になり始めたのがついこの間のこと。。。

そして思い立ったが吉日とばかりに旦那サマと二人再び子授け祈祷へ・・・♪

受付で事情を話すともう一度ご祈祷していただけるとのこと!
それもご祈祷料はいらないからね。と言っていただきありがたくご祈祷を受けることに。
申し込み書には『重々』の文字がスタンプされました。
一度ご祈祷してもらったけどまだ授からないからもう一度ご祈祷ってことみたい。
『重々』です・・・なんだか前より念入りにって感じです(笑)

そして、二度目の『重々』のご祈祷で衝撃の事実が判明!!

持参していた御札を懐に抱いてご祈祷を受けるのですが
前回の時は私が懐に抱いていたと思うのです。
しかし、今回「ご主人の懐に御札を抱いて・・・」と説明があり
初めてののご祈祷で舞い上がって間違った作法でご祈祷を受けてしまったと気付きました(-_-;)

今回はバッチリです!!
きっとご利益も更にあるんじゃないかと期待は膨らみます(>_<)

次回こそはお礼参り&安産祈願で訪れるぞ!!
『重々』が『重々々』にならぬように祈りながら・・・観音様を後にしました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。