FC2ブログ
ポンポコのお腹(妊婦さん)に憧れ、 のほほ~んとしてるようにみせかけて、 実は結構焦って日々奮闘中の主婦のひとり言
ポジティブに考えよう!!
2012年04月24日 (火) | 編集 |
今回の記事はあまり良くない報告ですのでふせておきます。
それでも大丈夫と言う方だけ続きをお読み下さい。


前回の診察後、出血は増すばかりで、さらにお腹に痛みも。。。
胎嚢がちゃんと見えていた今までの初期流産と違い
今回は胎嚢がまだはっきりしないような状態だったからなのか
痛みもそんなに長く続くわけではなく、驚くような塊も出なかった。
ほんの少し膜のような塊らしきものは何度か出たけれど、それだけ。

そして次の診察日を目前にしてとうとう基礎体温がガクンと下がり
出血はというと相変わらずタラタラと出続けてました。

検査薬を試してなかったら、ただ遅れてやってきた重いリスタート。
どれだけ体調不良なんだ?と思っていただけかもしれない。

診察日。
結果は思っていた通り。
妊娠しかかっていたことは事実。
継続できなかったということもまた事実。

もしもっと早くに病院に行ってお薬や注射をしてたら・・・
そんな可能性を先生に尋ねてみたけれど答えはグレーゾーン。
この時期の流産(?)はそんなに単純なことじゃないのかもしれない。
いや、逆にすごく単純なことなのかもしれない。
ちっちゃくても目に見えなくてもそれは生命。
ちゃんと限りある寿命を持って生まれてきた命。
その短い命で何を伝えようとしてくれたんだろう。。。

自然に妊娠することもできるんだ。
チビチビは来たいと思ってくれてるんだ。

本当のメッセージはそうじゃないかもしれないけど
今はポジティブにそうだと思って前に進みたいと思う。

今周期から身体はまたお休み期間に突入だけど気持ちは前に!!
先生に「ストレスフリーな状態が良かったのかな」とおっしゃっていただいたので
あまり気負わず、まずは身体と心の状態を良い方向に持っていけたらと思います。

この場をかりて・・・
あたたかい応援のコメントをくださった皆様。
たくさんの拍手をくださった皆様。
気にかけてブログを訪問してくださった皆様。
本当にありがとうございました。
皆様のもとに素敵な奇跡が舞い降りることを願っています。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/25(水) 11:05:03 | | #[ 編集]
秘密Hさんへ
ありがとうございます。
私も今まで自然にはまったくこれっぽっちもかすりもしなかったので
正直赤ちゃんを授かれなかった時の人生も少しずつ考えるようになっていました。
それでもひょっこりこうしてやってきてくれたことに感謝しなくちゃいけませんね。
またきてくれるかどうかはわかりませんが、きてくれたら嬉しいなぁ。。。
Hさんもきっと近くで見ていてくれるんじゃないかな。
お互い「居心地良さそうでって思わずきちゃった♪」・・・ってなるよう
楽しいことや嬉しいこと、ちっちゃな幸せを感じられる日々を過ごせるといいですね♪
2012/04/25(水) 12:26:34 | URL | よしふ~から秘密Hさんへ #TkjQbHGA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する