ポンポコのお腹(妊婦さん)に憧れ、 のほほ~んとしてるようにみせかけて、 実は結構焦って日々奮闘中の主婦のひとり言
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガックリ。。。
2012年10月11日 (木) | 編集 |
ガッタガタでしたし、よくわからない邪魔者もいましたし、
正直期待は薄かったんですが、それでも体温が下がるとガックリきますね。

もうね・・・いつものことながら嫌になります。疲れます。
ワーワーと大声上げて泣くことはないですけど辛いです。

そして、今朝。
庭で抱卵を始めていた鳩がいなくなりました。
昨夜の雨風が良くなかったのか卵が二個落下していました。
辛かっただろうなぁ。。。
がんばってたのにね。。。

なんだか自分とオーバーラップさせてしまい涙がポロポロ落ちました。

がんばってるのにね・・・卵、ちゃんと産んだのに、ちゃんとあっためたのに・・・
自然の中ではよくあることなのかもしれません。
今回は仕方なかったのかもしれません。
でもでも、やっぱり辛いよね。寂しいよね。

残念だったね。辛いよね。
いっぱい、気持ちを受けて持てもらって・・・
でもまたがんばろうね。
それからそっと背中を押してがんばる力をもらいたい・・・
そんな風に思った今日だから
私も鳩さんに心からそう思って応援してあげよう。

失敗した場所だから、もう我が家の庭では巣作りしないだろうけど
どこかで、今度はかわいい雛の巣立ちを見届けられますように。。。

私は・・・自分で自分にその気持ちをいっぱい伝えよう。
よくがんばってるね。なのに辛いよね。寂しいよね。悲しいよね。
でも、もしかしたらまだ奇跡は起こることがあるかもしれない。
だから今できることを精一杯がんばろうね・・・って。

スポンサーサイト
ガタガタです(-_-;)
2012年10月09日 (火) | 編集 |
今周期、見事なガタガタっぷりを発揮している体温。
そんな状態のまま気づけば高温期も終盤です(-_-;)
いや、本当は終盤にならないで欲しいけど・・・。

こんなんで奇跡が起こったら、今までの理想的な体温の意味は?
なんてことを思いながら、結構のん気に過ごしてます。
だって今回はあまりにも全てがガッタガタで期待が持てなくて(>_<)

今日も秋晴れいい天気!
清々しく過ごすとしましょう♪
上がるとみせかけて
2012年10月01日 (月) | 編集 |
今周期、お邪魔者がお腹に登場していたお陰?で色々ズレまくりのガッタガタ(-_-;)
基礎体温もそのためなのか、急に朝晩が冷え込むようになったからなのか
順調に上がるのかと思った矢先に下がってきてしまいました。。。
これ・・・ちゃんと排卵してるのか?と少し怪しく思っちゃいます。

今回AIHはちょっと見送ろうってなって
せめてタイミングはとろうとがんばってみたのですが・・・
この様子だとあまり期待は持てそうにないので
ある意味、色々気にせず、平常心で過ごせるかもしれません(笑)


邪魔者でしたか。。。
2012年09月26日 (水) | 編集 |
前回の診察でご対面した正体不明のぼんやり丸。
結局あの後排卵した様子もなく体温は低いまま・・・
先生が予測した日が過ぎてもまるで変化なく
その後も体温が上がらなければもう一度診察と言われていたので病院へ。

モニターにはしっかりと、いや、ぼんやりと20mmくらいの丸。。。
まだいらっしゃいました(-_-;)
そして、ぼんやり丸にかくれるようにしていた黒々と映し出された丸。
こちらが本命のようですが、まだ16mmくらい。
内膜は10mmと厚くなってきてくれていました!

どうやらこのぼんやり丸は前回の居残りさんのようです。。。
遺残卵胞・・・っていうんですかね?
(きちんとした名称は先生からお聞きするのを忘れていました・汗)
とりあえず、このぼんやり丸がいることでタマゴちゃんの育ちが悪いらしい(>_<)

今回はこんな感じなのでAIHの予定がタイミング周期になってしまったのですが
これまたこんな感じなのでタイミングもとりにくいのなんの(-_-;)
排卵日検査薬の反応も陽性のラインが数日続き。。。わけわかんない状態です。

こうなったらすでに気持ちを次に切り替えてしまおうかと(笑)
とりあえず邪魔者となっているぼんやり丸が
大人しくいい子になってくれるのを祈るばかりです!

何者ですか?!
2012年09月18日 (火) | 編集 |
3連休。。。終わっちゃいましたねぇ^^;
それなりに遊び呆けておりました♪
遊び疲れが少々残っておりますが、そこは気力で乗り切りましょう!!

そして連休明けにさっそく久しぶりのクリニック。
AIHのスケジュール!!と張り切って行ったのですが・・・。

内診のモニターに映し出されたのは・・・
ぼんやりとまるではっきりしない白っぽい丸。
まだちっちゃな黒々とした丸。
厚くなっていない内膜。

ダメじゃんっ!!!

白っぽい丸はまるで大きさも状態も排卵直前か?!と思うような感じらしく
それにしてもあまりにもぼんやりな感じではありましたが
先生がいうには多分これは卵胞じゃないだろう・・・絶対ではないけど・・・
これが卵胞というには日数的にも、内膜の厚さ的にもちょっとおかしいようで(-_-;)
そして、ちっちゃい丸がこれから大きくなるんだとすると
これもまた結構排卵が遅くなるのでは・・・ということで微妙な感じらしい(-_-;)

で、結局具体的にスケジュールをたてるには今の時点では難しく
とりあえず、大きいぼんやり丸がもしかしたら卵胞かもしれないと考え
それだったらすぐに排卵となるだろうからタイミングをとる。
で、体温が高温になればそれでOK。ならなければもう一度チェックしてみて
そこからAIHにするか、タイミングにするかを考える。。。
ってことになりました(T_T)

ぼんやり丸。。。君は一体何者ですか?!

もったいない。。。
2012年09月12日 (水) | 編集 |
今回いつもよりちょっと凹みました。
珍しく、買い物先で、食事にでかけた先で、とにかく外に出る度に
赤ちゃんを連れたご夫婦、子どもが賑やかなご家族、大きなお腹を抱えた妊婦さん
そんな姿ばかりが目に付いて、その度に凹みました。
世の中にはこんなにたくさん赤ちゃんを授かってる人がいるというのに私は・・・。
なんだかどんどん自分がダメなような気がして凹みました。

がんばるのはもう嫌だ!と投げ出したい自分がいました。
でも、もう一方で諦めてしまうこともできない未練いっぱいの自分もいました。
そんな自分も情けなくて凹みました。。。

病院も、続けている漢方も、何もかもや~めたっ!!と言っちゃおうか。。。
なんてこと思いながらも、減っていく漢方のお薬を飲み続け
なんとなく処方をしてもらうために次の予約もとり
それでもまだこれからどうしようなんてことを考えていました(-_-;)

漢方の先生にそれとなく今回凹んでしまったことややめてしまいたくなったことや
それでもやっぱり諦めきれないことなどちょこっと話してみました。
ちょっと困ったような感じで笑われました。。。
「今より良い状態にするのは正直これが限界かもしれない」と・・・
・・・そうかやっぱり・・・と私はマイナスにとらえるところだったこの言葉
実は先生からのほめ言葉であり、エールでもあったんです(^_^;)

限界=とても良い状態ということだったようで
せっかくがんばって身体の状態をここまでにしてきたのだからここで諦めるのはもったいない!
確かにそうかもしれません。。。
うん、そうかも。

ハイ。私はとっても単純です(-_-;)

これからの対策を練って(?)今の体調に合わせて少し漢方薬もマイナーチェンジしてもらい
すっかりやる気を取り戻して帰ってきてしまいました!!
悪あがきかもしれませんが、もう少しだけがんばってみようと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。